薬剤師が漢方薬をわかりやすく解説します。漢方薬を使ってみたいと思っているかた、これから漢方薬を勉強しようとお考えのかた、みなさんが薬局やドラッグストアで漢方薬を選ぶときなどに(薬剤師さんや登録販売者さんも、)参考にしてください。

漢方薬一覧

  • HOME »
  • 漢方薬一覧

代表的な漢方薬を、構成生薬の内容により分類しました。内容によっては重複している漢方薬もあります。




今後少しずつ、、、
よく使われる漢方薬の効能効果、適応症状、生薬の組成、注意点などをまとめていきます。漢方薬にはどんな効果があって、どんな特徴があるか調べたいとき、自分に合った漢方薬を探したいとき、この漢方薬のプロフィールを参考にして下さい。

桂麻剤(桂枝麻黄剤)

麻黄剤
葛根湯
(かっこんとう)
葛根湯加川芎辛夷
(かっこんとうかせんきゅうしんい)
小青竜湯
(しょうせいりゅうとう)
麻黄湯
(まおうとう)
麻杏甘石湯
(まきょうかんせきとう)
五虎湯
(ごことう)
越婢加朮湯
(えっぴかじゅつとう)
麻杏薏甘湯
(まきょうよくかんとう)
薏苡仁湯
(よくいにんとう)
桂麻各半湯
(けいまかくはんとう)
桂芍知母湯
(けいしゃくちもとう)
五積散
(ごしゃくさん)
麻黄附子細辛湯
(まおうぶしさいしんとう)
桂枝湯類
 桂枝湯
(けいしとう)
 桂枝加芍薬湯
(けいしかしゃくやくとう)
 桂枝加芍薬大黄湯
(けいしかしゃくやくだいおうとう)
 黄耆建中湯
(おうぎけんちゅうとう)
小建中湯
(しょうけんちゅうとう)
当帰建中湯
(とうきけんちゅうとう)

柴胡剤

柴胡桂枝湯
(さいこけいしとう)
小柴胡湯
(しょうさいことう)
大柴胡湯
(だいさいことう)
乙字湯
(おつじとう)
柴胡桂枝乾姜湯
(さいこけいしかんきょうとう)
柴胡加竜骨牡蛎湯
(さいこかりゅうこつぼれいとう)
柴朴湯
(さいぼくとう)
柴苓湯
(さいれいとう)
 四逆散
(しぎゃくさん)
柴胡関連処方
加味逍遙散
(かみしょうようさん)
補中益気湯
(ほちゅうえっきとう)
抑肝散
(よくかんさん)

大黄剤

大黄甘草湯
(だいおうかんぞうとう)
桂枝加芍薬大黄湯
(けいしかしゃくやくだいおうとう)
防風通聖散
(ぼうふうつうしょうさん)
大承気湯
(だいじょうきとう)
調胃承気湯
(ちょういじょうきとう)
桃核承気湯
(とうかくじょうきとう)
小承気湯
(しょうじょうきとう)
大黄牡丹皮湯
(だいおうぼたんぴとう)
通導散
(つうどうさん)
潤腸湯
(じゅんちょうとう)
麻子仁丸
(ましにんがん)
大柴胡湯
(だいさいことう)
乙字湯
(おつじとう)
治打撲一方
(ちだぼくいっぽう)
三黄瀉心湯
(さんおうしゃしんとう)
茵蔯蒿湯
(いんちんこうとう)
九味檳榔湯
(くみびんろうとう)

乾姜剤

黄連湯
(おうれんとう)
柴胡桂枝乾姜湯
(さいこけいしかんきょうとう)
四逆湯
(しぎゃくとう)
小青竜湯
(しょうせいりゅうとう)
大建中湯
(だいけんちゅうとう)
当帰湯
(とうきとう)
人参湯
(にんじんとう)
半夏瀉心湯
(はんげしゃしんとう)
苓甘姜味辛夏仁湯
(りょうかんきょうみしんげにんとう)
苓姜朮甘湯
(りょうきょうじゅつかんとう)

人参剤

人参湯・理中丸
(にんじんとう・りちゅうがん)
桂枝人参湯
(けいしにんじんとう)
呉茱萸湯
(ごしゅゆとう)
十全大補湯
(じゅうぜんだいほとう)
四君子湯
(しくんしとう)
六君子湯
(りっくんしとう)
補中益気湯
(ほちゅうえっきとう)
清暑益気湯
(せいしょえっきとう)
清心連子飲
(せいしんれんしいん)
大建中湯
(だいけんちゅとう)
人参養栄湯
(にんようえいとう)
女神散
(にょしんさん)
帰脾湯
(きひとう)
加味帰脾湯
(かみきひとう)
茯苓飲
(ぶくりょういん)

理気剤

香蘇散
(こうそさん)
藿香正気散
(かっこうしょうきさん)
九味檳榔湯
(くみびんろうとう)
参蘇飲
(じんそいん)
半夏厚朴湯
(はんげこうぼくとう)
平胃散
(へいいさん)
女神散
(にょしんさん)

苓朮剤

五苓散
(ごれいさん)
苓桂朮甘湯
(りょうけいじゅつかんとう)
猪苓湯
(ちょれいとう)
二朮湯
(にじゅつとう)
四君子湯
(しくんしとう)
六君子湯
(りっくんしとう)
茯苓飲
(ぶくりょういん)
啓脾湯
(けいひとう)
半夏白朮天麻湯
(はんげびゃくじゅつてんまとう)
帰脾湯
(きひとう)
加味帰脾湯
(かみきひとう)
真武湯
(しんぶとう)
平胃散
(へいいさん)
五苓散関連処方
茵蔯五苓散
(いんちんごれいさん)
胃苓湯
(いれいとう)
柴苓湯
(さいれいとう)

半夏剤

半夏厚朴湯
(はんげこうぼくとう)
小半夏湯
(しょうはんげとう)
小半夏加茯苓湯
(しょうはんげかぶくりょうとう)
柴朴湯
(さいぼくとう)
小柴胡湯
(しょうさいことう)
小青竜湯
(しょうせいりゅうとう)
二朮湯
(にじゅつとう)
二陳湯
(にちんとう)
半夏瀉心湯
(はんげしゃしんとう)
半夏白朮天麻湯
(はんげびゃくじゅつてんまとう)
六君子湯
(りっくんしとう)
苓甘姜味辛夏仁湯
(りょうかんきょうみしんげにんとう)

滋陰剤

滋陰降下湯
(じいんこうかとう)
滋陰至宝湯
(じいんしほうとう)
清肺湯
(せいはいとう)
温経湯
(うんけいとう)
竹筎温胆湯
(ちくじょうんたんとう)
麦門冬湯
(ばくもんどうとう)
炙甘草湯
(しゃかんぞうとう)
清心連子飲
(せいしんれんしいん)

補血剤

四物湯関連
四物湯
(しもつとう)
芎帰膠艾湯
(きゅうききょうがいとう)
七物降下湯
(しちもつこうかとう)
温清飲
(うんせいいん)
荊芥連翹湯
(けいがいれんぎょうとう)
当帰飲子
(とうきいんし)
十全大補湯
(じゅうぜんだいほとう)
疎経活血湯
(そけいかっけつとう)
大防風湯
(だいぼうふうとう)
その他の補血剤
当帰芍薬散
(とうきしゃくやくさん)
芎帰調血飲
(きゅうきちょうけついん)
当帰建中湯
(とういけんちゅうとう)
温経湯
(うんけいとう)
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)
当帰湯
(とうきとう)
人参養栄湯
(にんようえいとう)
抑肝散加陳皮半夏
(よくかんさんかちんぴはんげ)
抑肝散
(よくかんさん)
逍遙散
(しょうようさん)
加味逍遙散
(かみしょうようさん)
補中益気湯
(ほちゅうえっきとう)

駆瘀血剤

桂枝茯苓丸
(けいしぶくりょうがん)
折衝飲
(せっしょういん)
桃核承気湯
(とうかくじょうきとう)
 大黄牡丹皮湯
(だいおうぼたんぴとう)
 通導散
(つうどうさん)
 加味逍遙散
(かみしょうようさん)
 治打撲一方
(ちだぼくいっぽう)

芩連剤

黄連解毒湯
(おうれんげどくとう)
温清飲
(うんせいいん)
荊芥連翹湯
(けいがいれんぎょうとう)
柴胡清肝湯
(さいこせいかんとう)
三黄瀉心湯
(さんおうしゃしんとう)
清上防風湯
(せいじょうぼうふうとう)
女神散
(にょしんさん)
半夏瀉心湯
(はんげしゃしんとう)
黄連湯
(おうれんとう)
黄芩湯
(おうごんとう)
竜胆瀉肝湯
(りゅうたんしゃかんとう)

石膏剤

越婢湯
(えっぴとう)
越婢加朮湯
(えっぴかじゅつとう)
桔梗石膏
(ききょうせっこう)
駆風解毒等
(くふうげどくとう)
五虎湯
(ごことう)
小柴胡湯加桔梗石膏
(しょうさいことうかききょうせっこう)
消風散
(しょうふうさん)
辛夷清肺湯
(しんいせいはいとう)
釣藤散
(ちょうとうさん)
白虎湯
(びゃっことう)
白虎加人参湯
(びゃっこかにんじんとう)
防風通聖散
(ぼうふうつうしょうさん)
麻杏甘石湯
(まきょうかんせきとう)
木防已湯
(もくぼういとう)

竜骨牡蛎剤

桂枝加竜骨牡蠣湯
(けいしかりゅうこつぼれいとう)
柴胡加竜骨牡蠣湯
(さいこかりゅうこつぼれいとう)
柴胡桂枝乾姜湯
(さいこけいしかんきょうとう)

附子剤

真武湯
(しんぶとう)
四逆湯
(しぎゃくとう)
牛車腎気丸
(ごしゃじんきがん)
桂枝加朮附湯
(けいしかじゅつぶとう)
桂芍知母湯
(けいしゃくちもとう)
大防風湯
(だいほうふうとう)
八味地黄丸
(はちみじおうがん)
麻黄附子細辛湯
(まおうぶしさいしんとう)

地黄丸類

六味地黄丸
(ろくみじおうがん)
知柏地黄丸
(ちばくじおうがん)
杞菊地黄丸
(こぎくじおうがん)
八味地黄丸
(はちみじおうがん)
牛車腎気丸
(ごしゃじんきがん)

その他

 安中散
(あんちゅうさん)
甘麦大棗湯
(かんばくたいそうとう)
 桔梗湯
(ききょうとう)
酸棗仁湯
(さんそうにんとう)
 紫雲膏
(しうんこう)
十味敗毒湯
(じゅうみはいどくとう)
芍薬甘草湯
(しゃくやくかんぞうとう)
排膿散及湯
(はいのうさんきゅうとう)
防已黄耆湯
(ぼういおうぎとう)




おすすめの本

PAGETOP
Copyright © 漢方薬を始めよう All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.